2018年07月30日

アレクセイ・スルタノフ記念コンサートのご紹介

2018年8月3日(金)に、東京文化会館小ホールで「アレクセイ・スルタノフ記念コンサート」が開催されます。こちらのコンサートの企画は、「スルタノフ」と名前はついておりますが、私およびその組織とは関係がありません。ただ、演奏者への応援を含めて、当ブログでもご紹介させて頂きます。

東京文化会館 | Tokyo Bunka Kaikan アレクセイ・スルタノフ記念コンサート

まず最初に、上記東京文化会館の公演情報のリンク先は、何故か私が管理する「http://www.alexeisultanov.jp/index.html」になっておりますが、このコンサートに関しては無関係ですのでご理解頂きたいと思います。

さて、こちら 8月3日のコンサート、私は外部のものですので、コンサートのアピールポイントなどはわかりませんが、もしスルタノフファン(アレクセイ)の方がいらっしゃるとしたら、ここらへんが楽しむポイントになると個人的には思います。
1. 演奏する、セルゲイ・スルタノフ氏は、アレクセイ氏の実の弟であり、スルタノフ家の血を引いている。
2. セルゲイ氏は、演奏スタイルは兄とはだいぶ異なりますが、容姿と弾く姿はかなりビジュアル的に近いものがあり、アレクセイの演奏姿を見たことがある人には、それだけでも感激出来るかもしれない。既に来日して、一生懸命練習しているようです。なお演奏シーンは、以下のYouTubeビデオでも確認することが出来ます。

3. 今回出演される、伊賀&山口デュオは、昔よりスルタノフに敬意を示してくれており、演奏への影響はもちろんのこと、「アレクセイ・スルタノフ記念コンサート」という名前の意味を理解して、選曲から演奏までして下さるはずです。

ご興味がある方は、是非応援してあげて下さい。
posted by Murakami at 00:38| Comment(0) | コンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: