2018年04月29日

スルタノフのコンサート履歴の詳細

スルタノフのコンサート履歴について、日本公演の詳細については、当ホームページのプロフィールページの中の「来日記録」にてご紹介してきました。こちらを見て頂ければ、1991年、1996年、1997年、1999年の4回の来日公演の状況が、曲目付きでどういう形であったかがわかると思います。

では、世界中をどう演奏活動していたか、というと、スルタノフの弟のセルゲイ氏が作成された大変素晴らしいサマリーがあります。ロシア語のサイトなのですが、このコンサート履歴ページは英語で書かれており、多くの方にご理解頂けると思います。以下のページになります。

Архив | Сайт памяти Алексея Султанова

ここに掲載されている履歴は 1989年-1998年までの内容で、期間が限定されているのですが、非常に細かいレベルで日々の活動の内容が網羅されています。特に、クライバーンコンクール終了後からショパンコンクールまでの間の活動は、コンクール優勝者としての演奏ツアー、さらに複数レコーディングが行われたという程度しか知られていませんでしたが、このページを見ればコンサートや録音などほぼ全ての活動を確認することが出来ます。
例えば、重要な日付として、スルタノフがニューヨークでホロヴィッツと出会ったという歴史的な日は、1989年7月27日であるとはっきりと記載されています。
日本人にとって気になるところでは、例えば 1997年10月4日に、ダラスで尾崎豊のピアノアルバムをレコーディングしていることもわかります。


スルタノフがどのような演奏旅行を行ってきたかの詳細が気になる方は、是非アクセスしてみて下さい。
新しい気づきがいろいろとあると思います。
posted by Murakami at 17:19| Comment(0) | コンサート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: